アップルの社内研修制度をご紹介!~不動産視察研修編~

ハマダ
ハマダ

こんにちは!採用担当の浜田です。

今回は、アップルの研修制度をご紹介します♪

ぷる太
ぷる太

いままでも研修制度について何度か紹介していますが、今回はどんな研修なんですか?

ハマダ
ハマダ

今回は、社内でも人気のある不動産視察研修についてご紹介します!

アップルでは、社内研修はもちろんのこと、同じ不動産業界で働く方々との交流を目的とした社外研修にも力を入れています。

中でも、弊社が属する『全国賃貸管理ビジネス協会』が主催する不動産視察研修は、社員の毎年の楽しみになっています♪

全管協主催 不動産視察研修!! ~宮古島編~

弊社の研修制度には“社内研修”の他、外部の関連組織が開催する“社外研修”があります。特に、弊社が属する『全国賃貸管理ビジネス協会(以下、全管協)』が主催する不動産視察研修はアップル社員の楽しみの1つであり、会員である他不動産企業の方々も参加される研修とあって、企業間交流や意見交換の場としても非常に有意義な研修です。

そんな不動産視察研修は、社員全員が参加できるわけではありません。勤続年数をベースに順番が回ってくるため、アップル社員は「今年かな?」「そろそろかな?」と毎年楽しみにしています。

全国賃貸管理ビジネス協会とは?

さて、こんな素敵な視察研修を毎年企画してくれる『全管協』とはどんな団体なのかご存じでしょうか。実は、弊社代表の高橋が会長を務めており、全国の優良不動産会社1,900社(令和4年12月現在)で組織された日本最大級の不動産賃貸管理会社のビジネスネットワークのことを指します。

不動産企業の横の繋がりが希薄だったその昔、管理事業を営む経営者の交流を深めること、そしてその有益なノウハウを積極的に共有・公開することで各企業の繁栄を目指し、しいては社会貢献に繋げることを目標に設立されました。

現在では、新事業や新商品の開発、管理物件や経営基盤の強化・拡充のための研修事業、入居者の快適な住環境の提供を主としています。

海外不動産視察研修 ~第1班は宮古島へ!~

毎年開催されるこの不動産研修は、行先が毎年異なります。コロナウイルスの影響が出る前までは、上海や台湾、香港など海外が主な視察先でした。(コロナ前の海外視察研修は過去のブログでもご紹介しています!是非こちらもご覧ください♪)

この2年間近くは国内がメイン…ということで、今年は宮古島と京都に決定!!まずは宮古島班の模様をご紹介します♪

さて、今回の視察研修は2泊3日。まずは、全員で宮古島の物件を見学。やはり地域によって物件の構造にも特徴があるため、様々な物件を見て回ります。

生憎の空模様ですが、様々物件を見て回れるのは新たな発見も多く、この研修の醍醐味と言えます。

続いては、関連企業が運営するホテルも見学。弊社のグループ企業でもあるStay JAPAN(株)が運営をするホテルカリフォルニア宮古島リゾートの一室にお邪魔しました。

このホテルは、その名の通りカリフォルニアをイメージした作りになっています。生憎のお天気で外観の写真が撮れずご紹介できず残念ですが、公式ホームページインスタグラムには外観からフロント、ラウンジに至るまでご紹介しておりますので、是非そちらもご覧くださいね♪

ホテルでありながら全室キッチンが備え付けられており、調理器具や食器も完備。日中はビーチで思いっきり楽しみ、夜はホテルに戻って手作りの料理を楽しみながら星空を眺めてゆっくりと過ごす…そんな楽しみ方も想像できてしまう素敵なホテルです♪

また、洗濯機や電子レンジも全室に完備されていたり、お風呂場には洗い場があるお部屋もありました。お子様連れの方や、旅行先でも自宅のように過ごしたいという方にも過ごしやすいのではないでしょうか。

是非、宮古島にお越しの際は、ホテルカリフォルニアを利用してみてくださいね!

さて、続いては『アパマンショップ宮古島店』を訪問。現地スタッフと情報交換をしました♪

そして、座学もしっかりと。業界のことから不動産物件の現状についてまで、意見交換も含め学んでいきます。

そんなこんなであっという間に一日が過ぎていきますが… もちろん宮古島観光も忘れません!宮古島の魅力を堪能すべく、ビーチにも足を運びました♪

 

物件見学はもちろんのこと、アパマンショップ宮古島店の視察やビーチも堪能できた今回の宮古島視察研修。とても有意義な研修となったのではないでしょうか。

魅力ある研修でスキルアップを目指せる環境を

アップルでは新入社員研修の他に、既存の社員に向けた社内研修やセミナーを取り入れております。今回ご紹介した不動産視察研修はそのうちの1つ。

この他にも、自己のスキルアップを目指せる社内制度が沢山あります。今後もブログを通じてご紹介していきますので、是非楽しみにしていてください♪

アップルでは、これからも社員が向上心を持って取り組める環境作りを目指していきます!!

タイトルとURLをコピーしました